アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パズドラ】覚醒パールヴァティーのイラスト公開!パールの歴史を振り返る

B_DyLNzU0AArmYJ

3月2日、パズドラ公式twitterにて『パールヴァティー』の覚醒進化イラストが公開されました。
『パールヴァティー』と言えば色々な流れがありましたよね…登場から衰退まで実に振り回されました…
とりあえず、ざっくり流れを見てみましょうか。

■大まかな歴史

20150302pz03

2012年6月29日。『パールヴァティー』実装。
インフレした今では考えられませんが、この当時は『木属性の攻撃力、回復力が1.5倍』というLSと防御態勢のスキルを持った『パールヴァティー』は最高のキャラクターでした。リセマラの第一位と言われていたくらいです。
かく言う私も…『パールヴァティー』で開始しました。
当時のスキル上げ方法はECOコラボの『ECO・シャボタン・アルマ』でする以外に無く、ECOコラボ開催時以外に手に入れたユーザーはECOコラボを渇望していました。それでもLSが優秀だったのでスキルマでなくとも使っている方はいたようです。
その後同じ防御態勢を持つ『トイトプス』が追加。性能面で『パールヴァティー』が上回っていたので、その地位が揺らぐことはありませんでした。

その後、強力なLSを持つキャラクターが大量に追加。LS性能を目的に使うユーザーが激減。
いかに早く殴り殺すかの時代に突入し、防御態勢の価値が下がっていくにつれて『パールヴァティー』も過去のものへと消えて行きました。

20150302pz07

インフレが進み、「あぁ、パールね」といった感じで過去のキャラクターになってしまった頃。ついに究極進化が実装。実装時からいきなり分岐進化が追加され、どちらに進化させた方が良いのかという論争に。
当初はLSが強力な点や副属性が光である点を評価された『翠金の仙女神・パールヴァティー』が優勢でしたが、バランスを強化するリーダーの出現により均衡状態に。

究極進化が追加されて少しして、『パールヴァティー』は早々に過去の物に。
木属性自体に勢いが無かった事、覚醒が微妙だった事。そういったかなり厳しい現実があり、再び人気キャラクターに返り咲く事はできませんでした。回復面でも攻撃面でも中途半端になってしまったのが原因でしょうね…。

そして今日まで、堕ちた『パールヴァティー』は復権を果たせず産廃扱いを受け続けることに。
同時登場したはずの『シヴァ』は火属性パのリーダーとして輝かしい日々がありました。『ラクシュミー』は……スキルが弱ったのでパールより酷い扱いを受けてきました。『インドラ』を除いて苦汁の日々が続いている現状。
ですがついに、覚醒進化により日の目を浴びることに!?
覚醒イラストが発表された『ラクシュミー』と一緒に、新時代(曲芸士登場以降)の波に乗ってくれるのでしょうか。

■反応は…

  • 曲芸士でよくね?
  • パールは救われるの?
  • 頭でかくね?
  • スキル新しくなるよな。防御態勢消すのか…
  • どうせ産廃
  • 大人っぽくなったよな
  • そろそろ目新しいスキルが欲しい
  • 木/木だな
  • twitter名前間違えてるぞw
  • 曲芸士のサブ?
  • 曲芸士以降何も期待できない
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。