アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DQMSL】メタルスコーピオンの性能とオススメ特技(更新)

7MfZN7oepj

スマホの方は横画面推奨

■ステータス

  ☆無 ☆1 ☆2 ☆3 ☆4
HP 531 553 576 599 622
MP 191 199 207 216 225
攻撃力 411 429 447 465 484
防御力 502 524 546 568 591
素早さ 353 369 385 401 418
賢さ 245 255 266 277 288
系統 自然 必要経験値(~lv80) 734,214 入手方法 ふくびき(S)

■耐性

メラ   ヒャド   ギラ   バギ 無効 イオ 無効
デイン 無効 ドルマ 無効 ザキ 無効 マホトン   マヌーサ 半減
無効 眠り 半減 混乱 半減 マヒ 無効 息封じ  

■特技&特性

特技 習得レベル 消費MP
フバーハ 18 16
テールハンマー 26 32
特性
みかわしアップ
AI1-2回行動
リーダー特性
全系統 防御力+15%

■卵で付けられる特技

(さそりアーマー→メタルスコーピオン時限定)

metalscorp-skills

*タマゴロンの隠れ家限定
★イベントミッション限定(再開催まで入手不可)
☆通常ミッション限定(入手は1つだけ)
入手先一覧はこちら

■用途別評価

評価 一言
究極転生への道 ☆☆☆★★
★★★★★
AI1-2回行動を手に入れた為、物理パで活躍できるようになった。MPの値を気にしなければ素殴り要員としては申し分ない性能と言える。         
耐性面では、道中の”しんくうは””バギマ””イオラ””やけつく息””もうどくの息”が無効な為、手のかからなさだけは一級品。
ヘルバトラー戦で”フバーハ”を使えば、その頼もしさにメタルスコーピオンを見直す可能性も。
クシャラミ降臨 ☆☆☆☆☆
★★★★★
クシャラミに有効な”イオラ”を覚えられるが、賢さとMPの低さ故に呪文での攻撃は厳しい。そこそこ高い防御力がクシャラミの”ピンクタイフーン”によって0にされてしまう為、見た目よりも脆く感じられるはず。
お得意の”テールハンマー”による麻痺もクシャラミには通用しない。一応削る為の特技として使う事はできるが、”はやぶさ斬り”等と比較すると力不足を感じてしまう。
使用を前提とするのなら、序盤は”ピオリム”でのサポート役を任せ、強化を一通りかけ終わった後から”テールハンマー”等を開始するのが無難か。
バルバルー降臨 ☆☆☆☆★
★★★★★
全降臨共通だが、自慢の”テールハンマー”による麻痺は通用しない。高い火力も出せず、バルバルーに有効な特技も覚えられない為、補助要員としての起用が最適。
バルバルーの”ポイズンブレード”による毒に完全な耐性がある事と、バルブレードの”まどろみ斬り””メダパニ斬り”に半減の耐性を持っている点は高評価。
フレンドと合わせてリーダーとして起用する事でパーティ全体の強度をかなり上げられる。フレンドを探す事が大変だが検討してみると良い。
カカロン降臨 ☆☆☆☆★
★★★★★
カカロンも麻痺に完全な耐性を持っている為、”テールハンマー”の出番は少ない。
カカロンフードが使う”バギマ”に完全な耐性。カカロンの”シャインスコール”によるマヌーサ状態に半減の耐性を持っている点は評価したいが、やはり火力面の力不足が足を引っ張る。”ピオリム””スクルト”を覚えさせてサポート要員が適任か。
フレンドと合わせてリーダーとして起用する事でパーティ全体の強度をかなり上げられる。フレンドを探す事が大変だが検討してみると良い。
ドメディ降臨 ☆☆☆☆☆
★★★★★
残念ながら”テールハンマー”による麻痺は無効。”テールハンマー”の威力に期待しても良いが、それなら”ふうじん斬り””もろば斬り”辺りの方が効率的にダメージを与えられる。
そういった特技を覚えさせないのであれば”ピオリム””スクルト”を引き継いで補助要員にすると良い。
闘技場 ☆☆☆☆☆
☆★★★★
闘技場で使うには素早さが足りない。しかし、危険な特技を持っていない事や防御力が高い事が影響して集中攻撃はされ難い。意外と2ラウンド目まで生き残る。
生き残った所で何をやれるかと言うと、”テールハンマー”での攻撃か”ピオリム”での補助程度。一応、麻痺に弱いモンスターが相手パーティにいれば”テールハンマー”は有効なのだが、そもそも単体攻撃の時点で運要素としても中途半端。

■転生素材

とくぎてんせい
master-egg-stree-egg-sreef-egg-sbear-egg-sking-egg-s

■まとめ

正直に言うと、「どうしてこうなった…」レベルの微妙な性能です。何よりステータスが低すぎます。
評価できる所と言えば耐性くらい。しかし、その耐性もメラ系、ヒャド系は等倍で通すという大きな穴が空いています。強力な特技があるわけでも無く、飛びぬけた特性があるわけでもありません。
恐らくランクSSモンスターの中では失敗作扱いになっているのではないでしょうか。
今後強化されない限りは、他の飛びぬけたランクSモンスターを使っておいた方がよいでしょう。
オススメ特技は「ふうじん斬り、ピオリム、もろば斬り」(限定卵除外)

【追記修正済】
一部麻痺に弱い強敵の出現で一瞬だけ輝きました。しかし、未だにネタ枠から脱することができていません。
インフレに置いていかれてしまったランクSSモンスターなので、最近のランクSモンスターにも劣る状況。流石にランクSSでこれは酷いですね。今後修正が入る可能性も0ではありません。期待しましょう。

■転生前

さそりアーマーの性能とオススメ特技

目次へ戻る

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。