アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DQMSL】クラーゴンの性能とオススメ特技(更新)

C9hNkpFw

スマホの方は横画面推奨

■ステータス

  ☆無 ☆1 ☆2 ☆3 ☆4
HP 693 721 750 779 809
MP 188 196 204 213 222
攻撃力 427 445 463 482 501
防御力 322 336 350 364 379
素早さ 171 179 187 195 203
賢さ 194 202 211 220 229
系統 自然 必要経験値(~lv80) 677,737 入手方法 ふくびき(B,A,S)

■耐性

メラ 半減 ヒャド   ギラ 弱い バギ 無効 イオ  
デイン 無効 ドルマ   ザキ 半減 マホトン   マヌーサ 半減
半減 眠り 半減 混乱 半減 マヒ   息封じ  

■特技&特性

特技 習得レベル 消費MP
ばくれつけん 13 28
特性
AI2回行動
リーダー特性
自然系 攻撃力+10%

■卵で付けられる特技

(テンタクルス→クラーゴン時限定)

(大王イカ→テンタクルス時限定)

kragon-skills

*タマゴロンの隠れ家限定
★イベントミッション限定(再開催まで入手不可)
☆通常ミッション限定(入手は1つだけ)
入手先一覧はこちら

■用途別評価

評価 一言
究極転生への道 ☆☆☆☆☆
★★★★★
素早さ,賢さ,MPが致命的なまでに低いが、物理パで素殴りをさせる為に起用するのなら使えなくは無い。ごくらくちょうが使う”しんくうは”に完全な耐性を持っているのも嬉しい。
素早さの低さ故、クローハンズとごくらくちょうへの攻撃はほぼ当たらない。許容できるかどうかで起用するか決めると良い。
クシャラミ降臨 ☆☆☆☆☆
☆★★★★
HPが高いタイプの耐久型の為、クシャラミの”ピンクタイフーン”で防御を0にされていても、そこそこ耐えられる。
しかし、素早いクシャラミ相手にこの素早さは致命的で、かなりの頻度でミスを繰り返す。”ピオリム”を重ね掛けしておけばそこそこ当たる為、”ピオリム”が用意できる環境であれば、起用しても良い。
バルバルー降臨 ☆☆☆☆☆
★★★★★
ほぼ物理戦になるバルバルー戦では、物理型モンスターの相性が良い。”ポイズンブレード””メダパニ斬り””まどろみ斬り”それぞれに半減の耐性を持っている為、耐性面での相性もなかなか。
素早さが低い為、ミスが目立つ。が、他の降臨程は問題にならないので”ピオリム”無しでも戦える。
カカロン降臨 ☆☆☆☆☆
☆★★★★
物理型モンスターの恐怖、カカロンの”シャインスコール”のマヌーサ状態に半減の耐性を持っているのは嬉しい所。
しかし元々の素早さが低い為、マヌーサ状態になっていなくても当たらない。苛立つほどにミスを重ねる。
”ピオリム”を重ねがけすればそこそこ当たるようになる為、火力面に期待して起用するのなら、”ピオリム”要員を連れていく事。
ドメディ降臨 ☆☆☆☆☆
☆☆★★★
迅速にドメディを倒さなければいけないドメディ戦だが、自慢の”ばくれつけん”は攻撃が分散する為使い勝手は良く無い。代わりになる高火力特技も無く、ミスも目立つ事からあまり使えない。
HPがかなり高く、生存率が高い事だけは評価できる。
闘技場 ☆☆☆☆☆
☆☆☆★★
鈍速過ぎて話にならない。素早さが重要になる闘技場では相手も素早いモンスターで固めてくる事が多く、この素早さではミスを重ねるだけで終わる。そもそも攻撃順も遅い為、動き出す前に沈んでいる可能性もある。”ピオリム”を使ってくる相手にぶつかってしまった場合はもう何もできないと思って良い。

■転生素材

とくぎてんせい
master-egg-stree-egg-sreef-egg-sbear-egg-sking-egg-s

■まとめ

実装当初は命中率に素早さがほとんど影響していなかったので、クラーゴンは大人気でした。
しかし、命中率に素早さの影響が強く出るようになり、「ミスし過ぎ」と敬遠される事に。耐性だけはなかなか良いから闘技場では使っているという人もいましたが、最近ではあまり見かけなくなりました。やはり素早さが低すぎて使いづらかったのでしょう。相手が早いのでミスしますし。  
オススメ特技は「ふうじん斬り、ピオリム、ホーリーラッシュ」(限定卵除外)

【追記修正済】
クラーゴンと同等程度の攻撃力を持ち、AI2回行動を持ったうえで更に素早いモンスター等が出現しています。完全に上位互換になってしまっているので、そちらを使った方が今後の為になるでしょう。
クラーゴンを★4にしてもそれらのモンスターの★1か2程度の性能です。経験値も勿体ないので、育てる価値は無いかと…

目次へ戻る

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。