アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DQMSL】だいまじんの性能とオススメ特技(更新)

daimajin

スマホの方は横画面推奨

■ステータス

☆無 ☆1 ☆2 ☆3 ☆4
HP 604 630 656 683 710
MP 233 243 253 264 275
攻撃力 396 412 429 446 463
防御力 457 477 497 517 538
素早さ 201 211 221 231 241
賢さ 276 288 300 312 325
系統 物質 タイプ 防御 必要経験値(~lv80) 564,780 入手方法 ふくびき(A,S)

■耐性

メラ 半減 ヒャド 半減 ギラ 半減 バギ   イオ  
デイン   ドルマ 半減 ザキ   マホトン   マヌーサ  
無効 眠り 無効 混乱 弱い マヒ 半減 息封じ  

■特技&特性

特技 タイプ 習得レベル 消費MP
みがわり 体技 6 8
じひびき 体技 28 41
特性
自動HP回復(30程度)
---
リーダー特性
物質系 防御力+15%

特技名やリーダー特性の対象をクリックすると関連情報が展開されます

■卵で付けられる特技

(うごくせきぞう→だいまじん時限定)

daimajin-skills

*タマゴロンの隠れ家で入手
▲魔法のダンジョンで入手
★イベントミッションorメダル交換で入手(再開催まで入手不可)
☆通常ミッションで入手(入手は1つだけ)
入手先一覧はこちら

■用途別評価

究極転生への道
MPが低くAI○回行動も無い為、アタッカーとしても回復役としても活躍できない。
メラ系ヒャド系に半減の耐性を持ち自動HP回復の特性も持っている為、全体的に回復の手間がかからないという長所もある。どうしても戦力が足りないのであれば、入れておく分には邪魔にならないはず。
初戦のてっきゅうまじんが使う”メダパニダンス”だけには注意が必要。そこさえ乗り越えれば耐性面に何の問題も無い。
クシャラミ出現
短期戦になる為、”じひびき”を連発する事が可能。5ターン以上長引いてしまった場合はMPが枯渇する点だけは注意が必要。
決め手になる攻撃が無い事や子分が使う”メダパニダンス”に弱い事が大きく響き、あまりクシャラミ戦との相性が良いとは言えない。”みがわり”で誰かを守るのも良いが、”ピンクタイフーン”で行動停止にされてしまった場合は”みがわり”が解けてしまう。あまり効果的とは言えないだろう。
バルバルー出現
毒を無効化でき、防御力が高い為、”みがわり”で毒に弱いモンスターを守る事が出来る。防御力が低いモンスターの代わりにダメージを受けることで総合的に被ダメージを減らせるが、だいまじんの代わりにアタッカーを入れた方が楽に勝てるはず。
起用する場合にはバルブレードが使う”メダパニ斬り”に注意が必要。混乱した場合は仲間を守るどころか足を引っ張ってしまう。
カカロン出現
カカロンの使う”シャインスコール”で物理型アタッカーの攻撃が当たらなくなってしまう為、主力モンスターを”みがわり”で守ることで、マヌーサ状態から守る事ができる。
しかし、”はげしいビンタ”でマインド状態になってしまうと”みがわり”状態が解除される為、それほど効果的では無い(運が絡む)
”みがわり”に賭けるくらいなら、”じひびき”を連発している方が効果的。そして、AI○回行動持ちのアタッカーがいるのであればそれを入れた方が効率的に周回できる。
ドメディ出現
眠りに完全な耐性を持っている為、”みがわり”を使えばひつじが使う”あやしいひとみ”から味方を守る事ができる。どうしても寝かせたくない味方がいる場合には仕様を検討しても良い。
1ラウンド目に”だいぼうぎょ”、2ラウンド目に”みがわり”を使う事で、自身と”みがわり”で守った味方を”マダンテ”から守る事ができる。1ラウンド目にドメディの”ディバインスペル”で呪文防御が下げられてしまった味方を守ってあげると良い。その為には前のラウンドで”ピオリム”を二回かけておかなければいけない等、ハードルは高いが…
転生後には”におうだち”がある為、このモンスターを起用するのなら転生させてからにした方が良い。
マガルギ出現
 

■転生素材

てんのもんばん
king-egg-sking-egg-srainbow-egg-sjeneral-egg-semperor-egg-s
とくぎてんせい
master-egg-smeka-egg-sgorem-egg-sdevil-egg-sking-egg-s

■まとめ

鈍速のうえこれと言って高火力の特技も覚えないので、このまま活躍させるのは厳しいでしょう。
転生後は”におうだち”て味方を守る等、限定的ではありますが使える場面ができますので、早めの転生をオススメします。
オススメ特技は「だいぼうぎょ
どうしてもという理由が無ければこの段階では”だいぼうぎょ”だけで良いでしょう。転生後に”だいぼうぎょ”は必須なので、だいまじんを直接地図から手に入れた方はこの段階でとくぎ転生しておきましょう。少しだけゴールド節約できます。

■転生後

てんのもんばんの性能とオススメ特技

目次へ戻る

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。