アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DQMSL】グランスライムの性能とオススメ特技

7qMKNtBr2

スマホの方は横画面推奨

■ステータス

  ☆無 ☆1 ☆2 ☆3 ☆4
HP 532 554 577 600 623
MP 321 335 349 363 378
攻撃力 314 328 342 356 371
防御力 438 456 475 494 513
素早さ 358 374 390 406 423
賢さ 273 285 297 309 322
系統 スライム タイプ 防御 必要経験値(~lv80) 790,692 入手方法 ふくびき(S)

■耐性

メラ   ヒャド   ギラ 無効 バギ   イオ 半減
デイン 無効 ドルマ   ザキ 半減 マホトン 弱い マヌーサ  
半減 眠り 弱い 混乱   マヒ 半減 息封じ  

■特技&特性

特技 タイプ 習得レベル 消費MP
イオラ 呪文 11 37
マインドバリア 呪文 19 30
特性
みかわしアップ
---
リーダー特性
スライム系 HP,防御力+10%

特技名やリーダー特性の対象をクリックすると関連情報が展開されます

■卵で付けられる特技

*タマゴロンの隠れ家で入手
▲魔法のダンジョンで入手
★イベントミッションorメダル交換で入手(再開催まで入手不可)
☆通常ミッションで入手(入手は1つだけ)
入手先一覧はこちら

■用途別評価

究極転生への道
MPはそこそこあるのだが、賢さが足りない。呪文パで攻める時には賢さの微妙さが問題になり、物理パで攻める時は1回行動という点が足を引っ張る。
MPと防御力だけは誇って良い値なので、”ベホイミ”を覚えさせてひたすら回復役に回ってもらうと良い。
クシャラミ出現
"マインドバリア"がある為、"ピンクタイフーン"が全く怖くなくなる。
クシャラミ攻略において一番の不安点を取り除けるので、起用するとしないとでは勝率に雲泥の差が出るはず。
バルバルー出現
バルバルー戦はほぼ物理戦になるが、残念ながら効果的な攻撃手段を持っていない。
しかし、回復や補助系の呪文を使わせる分には問題無い為、他に良いモンスターがいないのであれば起用は有。
バルバルーの”ポイズンブレード”に半減程度ではあるが耐性を持っている。ただ、バルブレードの”まどろみ斬り”に弱いという一面もある為、耐性面で優れているとも言い難い。
カカロン出現
"マインドバリア"で"はげしいビンタ"の行動停止を防げる為、不安要素が1つ減る。
物理パで行く場合は"シャインスコール"が問題として残るが、呪文パで行く場合は"マインドバリア"があるだけで安定感がかなり増す。呪文パ物理パ共通だが、”はげしいビンタ”で会心を連発されたらもうどうしようもない。
ドメディ出現
アタッカーとして活躍が見込めないのは当たり前だが、その他も相性があまり良くない。
自慢の防御力は”マダンテ”の前では無意味、”マインドバリア”は意味が無い。高いMPを活かせるほど長期戦にもならない。ドメディ戦では長所がほとんど活かせないと言っても良い。
どうしても起用するのであれば、地道に”ベホイミ”や”ピオリム”でサポートしてもらうのが一番だろう。
マガルギ出現
 

■転生素材

メタルカイザー
king-egg-sking-egg-srainbow-egg-sjeneral-egg-semperor-egg-s
とくぎてんせい
master-egg-snormal-egg-sbuchi-egg-sdragon-egg-sking-egg-s

■まとめ

賢さが低く、攻撃も低く、1回行動というのは流石にキツイですね。豊富なMPで”ベホイミ”を連打するくらいの道しか残されていません。降臨戦で”マインドバリア”目的に起用するのは十分に有だと思います。
転生後がかなり使えるモンスターなので、早めに転生させてしまいましょう。
オススメ特技は「ライデイン、ベホイミ、ピオリム
ここで揃えるよりは早く転生する事を推奨します。

■転生後

メタルカイザーの性能とオススメ特技

目次へ戻る

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。