アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ディバゲ】七つの大罪コラボユニットの性能が公開!サブとしては比較的高性能

■憤怒の罪:メリオダス 性能と所感

20151020201041 20151020201046

最近ではLSがインフレしている為、3倍/2倍はやや低め。しかし、2パネ特大は今でも十分使えるレベルでASもかなり強力な為、サブとして使うには十分な性能になっています。
敵のHP>>>>>>>>>こちらのHPという状況ではこのPSはやや使い難いでしょう。そこだけが少し惜しかったかもしれませんね。

■強欲の罪:バン 性能と所感

20151020201213 20151020201216

虹駒で2番目に出難い枠。LSは他のコラボ同様に少し弱めですが、PSが強力なので無属性パのサブとして使用する事ができます。
しかし、カナンパのように無属性に特化してしまった場合、PSが活かせなくなります。無属性単一でHANDS倍率を稼ぐか、少し他の色を入れてバンのPSを発動させるか…非常に難しいところ。

■嫉妬の罪:ディアンヌ 性能と所感

20151020201356 20151020201401

金駒枠の為、性能はかなり控えめ。
PSの攻撃力2倍は自分のターン開始時にHPが最大になっていなければいけない為、毎ターン攻撃してくるような相手の場合は完全に死にPSとなってしまいます。ASにもこれと言って尖った物が無い為、超序盤に光パ要員として活躍して貰いましょう。

■怠惰の罪:キング 性能と所感

20151020201521 20151020201529

風&回復と言う事でオリエンス…と思いきや、パネル数の関係でオリエンスとの共存はほぼ不可能。
NS1が2パネ”全体”という事もあり、最近増えた強力な風ユニットと比べるとやや使い難いです。
ASだけはかなり強力な為、当たった場合はAS目的での起用はありかもしれません。

■色欲の罪:ゴウセル 性能と所感

20151020201703 20151020201712

金駒枠と言う事も有、性能は控えめ。
AS20%削り自体はかなり強力な為、それを目当てに起用するのは有でしょう。特にスキル上げをして8ターンにまで持っていければ、進化前、進化後に一気に20%削りが可能。AS封印がネックになるので、事前に相手の事を調べ置く必要がありそうです。

■暴食の罪:マーリン

20151020201835 20151020201843

闇属性パネル出現率上昇のPS持ちユニットを多く持っている場合、NSもPSも見事に輝きます。
それに加えてASもかなり汎用性が高く、他の火力特化キャラには無い安定感があります。
闇属性パに入れて邪魔になる事も無く、100%倍率の攻撃を回避する事も出来る。パッと見以上に高性能なユニットですね。

■七つの大罪コラボ その他情報

・ヘンドリクセンはエリアボス

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。