アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【モンスト】ブリュンヒルデ、トール、ニーベルンゲンが登場!今回の当たりは無し!

■魂の戦姫 ブリュンヒルデ(ブリュンヒルデ:進化) 性能と所感

20151001mon01

HP:24060
ATK:18752(ゲージ:22503)
SPD:297.70

魔族キラーの星。雑魚やボスの魔族が多い為、他のキラーと比べるとそれなりに出番があります。
問題は、メジャー所のギミックに対応していない事。SSの反撃モードがかなり弱い事…正直、落胆する程弱くはありませんがあえて使う程強くもありません。
魔族キラーLが友情コンボにも乗り号令系でも発動してくれる為、特定の場面ならまぁ使えなくもないかな?と言った妥協ラインになりそうです。
活躍が見込めるのは究極ゴースト究極メデューサくらいな物。
ただ、神化の方もかなり中途半端な仕上がりなので、”魔族キラーL”という貴重なアビリティの為にこちらを選ぶ方が良いかもしれません。

■高潔乙女 ブリュンヒルデ(ブリュンヒルデ:神化) 性能と所感

20151001mon02

HP:20408
ATK:25718
SPD:391.68

今時アビリティ1つ持ちは時代遅れ感もありますが、友情コンボの加速のおかげでギリギリ使えるラインに仕上がっています。…がそれだけ。マインスイーパーを活かす為のAGBがあればかなり驚異的なキャラクターになっていただけに非常に残念です。
当人のスピードが結構な高さなので、爆発系友情コンボを持つ仲間と組ませればかなり動きまわってくれるでしょう。もちろん、重力バリアがあったら何の意味もありませんが。
腕に自身があるのなら、摩利支天もギリギリいけない事は無いでしょう。もちろん、反射なので謎反射には注意が必要です。ダメージウォールにぶつからない自信があるのであれば、地雷回収と友情コンボで活躍してくれます。

20151001mon07

■指環の精 ニーベルンゲン(ニーベルンゲン:進化) 性能と所感

20151001mon03

HP:22323
ATK:21744(ゲージ:26093)
SPD:328.35

超が付く程の汎用キャラ。ADWとAGBのおかげで大抵のクエストに参加でき、友情コンボもホーミングなのでレーザーバリアを恐れる必要がありません。
しかし、逆にいえばどこにも特化していない為、あえて連れていく必要がありません。
冴えない割に30ターンも必要なSS、火力不足の友情コンボ。少し厳しい要素が目立っているのが原因でしょうか。
ただ、2つのギミックが厄介な究極沖田総司での活躍は見込めますし、無理をすれば毘沙門天に連れていけない事もありません。一番にはなれずとも、メンバーが足りていないのなら最低限の活躍をしてくれる。そういった点こそが、このキャラクターの”強さ”と言えるのではないでしょうか。

■破滅の環 ニーベルンゲン(ニーベルンゲン:神化) 性能と所感

20151001mon04

HP:22336
ATK:21880(ゲージ:26256)
SPD:354.58

汎用性に優れた進化と違い、こちらはかなり微妙な性能になっています。
ゲージのアビリティがキラー系にも関わらず、MでもLでも無くただのキラー。ゲージ側についてしまっているので友情コンボにも乗りませんし、号令系で動く時もキラー無しです。
代わりに増えた物と言えば低火力のクロスレーザーS。SSもそれほど高火力ではありません。
取り柄と言えばステータスのバランスが良い事くらいでしょうか…こちらもADW持ちなので毘沙門天に使えるでしょうが、折角の”サムライキラー”を活かせる究極沖田総司では、進化の方が使い易いというオチが付いてしまっています。

20151001mon08

■大地の子 トール(トール:進化) 性能と所感

20151001mon05

HP:23271
ATK:19767(ゲージ:23721)
SPD:320.73

Mではありますがキラーが通常のアビリティに付いているので、友情コンボにも乱打系SSにもキラーが乗ってくれます。妖精族降臨には光属性が多い為、属性とキラー効果が重なって結構な火力を見せてくれるはずです。キラーを活かせるAGBも嬉しいですね。
もちろん、魅力のほとんどが”妖精キラーM”と言えるので、妖精以外の相手ではただのAGBキャラです。SSにも友情コンボにも目立った所はありません。ステータスさえ並程度です。
光ムラサメや、究極プリンセスノッコでの活躍がメインになるでしょう。残念ながらジャックや座敷わらしとはアビリティの関係上あまり相性が良くありません。

■赤髪の雷神 トール(トール:神化) 性能と所感

20151001mon06

HP:23062
ATK:23463
SPD:291.92

進化トールを更に尖らせた結果が神化。正直、尖らせ過ぎてもう本当に一部の降臨以外使えません。
進化の方ではギリギリ活躍の見込めた光ムラサメにもギミックで足を引っ張り、使える場所がほぼ無くなってしまいました。
究極プリンセスノッコで使えという事なのでしょうが、そもそもこのキャラクターを神化させるのにプリンセスノッコx3が必要という現実…恐らく、取り終えたら行く事も無いでしょう。
ビゼラーの運極を作る際にロイゼが活躍したように、プリンセスノッコの運極を作る際には活躍してくれるはず。かなりニッチなニーズではありますが…

20151001mon09


インフレばかりされては困りますが、ここまで「引かなくていいんじゃ?」と思わせてくれるイベントも久しぶりですね。”ロイゼの大冒険”シリーズ並に地雷感が凄いです。
これでガチャに新たな微妙キャラクターが追加されてしまいました。『確定』の文字からこれが出てくる可能性もある訳で、少し危険度が増しています。
弱いキャラクターには定期的に色々調整が入りますし、きっとこれも調整してくれる…はず。当たったら期待して待ちましょう。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。