アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ディバゲ】エヴァコラボユニットの性能が一挙公開。ドロップユニットが強すぎる…?

20150813diva

8月13日。長期メンテナンス中に8月14日開催の『エヴァンゲリオン』コラボユニットの性能が公開されました。
あの”エヴァ”とのコラボですから、それなりに高性能のユニットが出てくるはず……そう考えている方も多かったはず。とりあえず、1体1体の性能をざっくり見てみましょう。

■ロキ:第4使徒 性能と所感

ドロップ品と言う事もあり、かなりステータスは控えめ。
とは言え、序盤で使うには十分過ぎる程のNS1とAS。これが直ドロップだと言うのですから、エヴァコラボで始めた方は恵まれていますね。
序盤攻略時に役に立つ全体攻撃も備えていますし、使い易い事この上無いユニットです。

■レオラ:第5使徒 性能と所感

ステータスがかなり低いものの、それ以外はほぼ再醒レオラと同じ性能です。
2パネ特大がイベントドロップキャラに配られる時代が来ています。今後2パネ絶大なんてものも出てくるんでしょうね…インフレ怖い。
序盤に始めた方にはやや使い難いLSですが、サブとしての性能は十分過ぎる程の物です。エヴァコラボをきっかけに始めた方が羨ましい。

■アスル:第6使徒 性能と所感

こちらもドロップ品と言う事も有、再醒アスルの廉価版と言った感じ。
序盤に使うには十分過ぎるほどのステータス、更に3パネ単体超絶大攻撃、そしてパネル出現率アップのPS。これがドロップしてしまうんですから…ちょっとエヴァコラボは贅沢過ぎます。
このユニットに関しては初心者以外の方も水パでそのまま使っていけるレベルです。ドロップ品ですし、余裕があればASのスキル上げを行っておいても良いでしょう。

■ラプラス:第3使徒 性能と所感

ドロップ品と言う事でステータスが控えめなものの、やはりNSとASとPSは協力なままです。
レオラやアスルと比べるとやや控えめな内容ではありますが、2パネ全体特大ダメージは序盤でかなり役に立つのでエヴァコラボをきっかけに始めた方の雑魚処理要因として大活躍してくれる事でしょう。

■ギルガメッシュ:第10使徒 性能と所感

こちらも廉価版再醒ギルガメッシュ。ステータス以外はほぼ据え置きなので驚異的な性能になっています。
ラプラス同様に雑魚処理要因として活躍してくれる事でしょう。ある程度メンバーが揃ってくると外されてしまうポジションでもありますが、エヴァコラボを始めた方が強くなるまでの間ずっと活躍してくれるはず。

■第一の少女:レイ 性能と所感

金駒枠と言う事で、性能はそれなりに控えめ。
とは言え、ASとPSは尖った物があり、他のメンバーで火力を補えれば十分第一線で働く事ができる性能です。
回復パネルで7%軽減のは素晴らしいですね。7%軽減もさることながら、光パネルを使わない点も高評価です。

■第二の少女:アスカ 性能と所感

金駒枠と言う事で性能は控えめ。
LSもNSも少し前の時代のものなので、起用するとすればPSとAS目的での起用になりそうです。
火属性はパネル操作系のPS持ちが多いですからね…それなりにメンバーが揃っている方はASを見て考えましょう。スキルマなら使えそうですが、流石にそこまでガチャを引く訳にも…

■第三の少年:シンジ 性能と所感

金駒枠と言う事で”かなり”控えめな性能に。
LSもASもNS1,NS2も目立った強さは無く、初心者用雑魚処理要因にしかなれそうもありません。恐らく今コラボ最もハズレのユニットでしょう。

■正体不明の少女:マリ 性能と所感

金駒枠と言う事で性能は控えめ。
LSはHPと攻撃をブーストするタイプの物なので、エヴァコラボをきっかけに始めた方には良いリーダーになりそうです。エヴァコラボユニットがLSの対象になっていますし。
ごく普通の金駒ユニットなので、そこそこプレイしているユーザーには使い道が無さそうです。イラストは良いと思うんですけどね…

■ゼーレの少年:カヲル

虹駒枠と言う事もあってかなり良い性能になっています。
LSの倍率も昔のフェス限級、NS1,NS2は2パネ単体大ダメージの最も使い易い物です。恐らくエヴァコラボで始めた方がこれを手に入れた時『やっぱりレア度が高いのは強いなぁ』とシンプルに体感できるのではないでしょうか。
無属性でありながら攻撃は別色パネルなので、それなりに無属性パが組めるような方には少し使い辛いユニットかもしれません。再醒ギルガメッシュの多色要因としての起用は…ギリギリありかもしれませんが。

■レイ:クロウリー 性能と所感

HP3倍、攻撃2倍のやや使い難いLSではありますが、ASとNS1はかなり高性能になっています。
ASの99ターン10%減は驚異的。即死級ダメージもこれさえ使っておけば耐えきる事ができます。事前に使っておくだけで良いので、いざという時にASを封じられていても気になりません。
NS2は4パネ全体特大なのでやや使い辛いですが、今回から初登場する”ボス特性”では『2パネ以下の攻撃のダメージを軽減する』物があります。そう言った相手にはNS1が死んでしまうのでNS2で攻撃可能。あらゆる相手に対応できると言う点では評価できます。

■アスカ:ダンテ 性能と所感

基本的には炎聖人ダンテと同じような性能。LSとASがやや劣化品になってしまっていますが、入手難度を考えれば上々と言えるでしょう。
ASの1.75倍は炎属性の人間族に対してな両方に1.75倍が適用される為、約3倍のダメージになります。炎属性人間族と言えばレオラや同コラボのアスカもいるので、ダンテとは違った使い方もできるはずです。

■シンジ:オベロン 性能と所感

虹駒枠ではありますが、元のオベロンと比較するとかなり劣化しています。
LSの対象もせまく、ASは3ターン遅延が消え、NS1は特大ダメージが大ダメージへと劣化し、NS2も絶大ダメージが大ダメージまで落ちています。これ、何か画像間違っているんじゃないですかね…?
このまま実装なら、正直なところハズレと言わざるを得ません。もちろん、エヴァコラボで始めた方がエヴァユニットで固めるなら十分に強いんですけどね…

■マリ:イージス 性能と所感

元のイージス程では無いものの、風パのリーダーとして使うには申し分ない性能に仕上がっています。
ASから100%軽減が消えてしまっていますが、その分はSP消費をなくす事で補っています。正直補いきれていませんが、入手難度を考えれば上等でしょう。
NS1が単体特大ダメージから全体特大ダメージになっている点が気になります。廉価イージスとして使うのならお手軽に入手可能なので良いと思いますよ。

■カヲル:カナン 性能と所感

カナンの互換品…かと思いきや、パネル操作PSが消えてNS2とBSになってしまっています。
こちらのBSがかなり強力なのでカナンのPSより弱いとは言い難いのですが、やはりパネル操作PSの強さを知ってしまうと元祖カナンを推したくなります。
カナンは回復パネルと無パネルを出しやすくする為、もしLFカヲル:カナン、Sカナンx3なんてパーティが作れたとしたら…カヲル:カナンのBSとカナンのPSが猛威を奮いそうです。死なない上に超高火力ですよ。もう誰も止められません。きっと。

■ヨトゥンシリーズ 性能と所感

基本的にはスキル上げ素材。エヴァコラボで始めた方が使うにはコストが重すぎ、それなりにプレイしているユーザーにはステータスが低すぎます。
とは言え、2号機の5HANDSで35%回復のPSと、初号機の3属性攻撃力2倍PSは魅力的。使うタイミングがあるかもしれないので、残しておいても良いかもしれません。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。