アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【モンスト】本日から新降臨がスタート!クラーケン、セイレーンは運枠として使える…?

モンフェスと超獣神祭も終了し、一段落付いた所で早々に新降臨が開始されました。
今回は魔物として有名な『クラーケン』『セイレーン』。クラーケンはゲテモノ枠が好きな方に、セイレーンは女性キャラが好きな方にそれぞれ注目されている様子。
さて、降臨モンスターとして重要なのは『運極にする価値』があるかどうか。これが無ければただの素材にすぎません。今回のこの2キャラ(4種)はどうなのか…ざっくり見てみましょう。

■魔海の破壊王 クラーケン(クラーケン:進化) 性能と所感

HP ATK SPD
lv最大時 19927 25041 159.80
タス上限 3900 8625 56.10
合計 23827 33666 215.90
種族/属性/タイプ 魔族 / 水 / 反射 / パワー
アビリティ/ゲージ マインスイーパー / 無し
友情コンボ 18発の属性弾がランダムで敵を攻撃
ストライクショット
(20ターン)
触れた最初の敵で爆発し、周囲の敵にも大ダメージ

降臨モンスターの中では珍しいMS持ち。しかし、スピードとアビリティがマッチしてない事もあり、地雷の回収能力はあまり高くありません。少なくなくとも超高速のクシナダと比較したら天と地ほどの差があります。
友情コンボもこれと言って決定力が無く、素殴りもダメ(挟まった場合は高火力)。ストライクショットだけが取り柄となっています。昔のハーレーXを思い出しますね。道中お荷物なんて言われていました。
運極枠として亀に連れて行く程度になら良いかと思われます。しかし、それなりの難度のクエストに連れて行くには少し無理があるでしょう。運極を作るかどうかは”クラーケン”が好きかどうかで判断すれば良いかと。

■海獣戦士 クラーケン(クラーケン:神化) 性能と所感

HP ATK SPD
lv最大時 20251 23068 128.87
タス上限 4200 7950 45.05
合計 24451 31018 173.92
種族/属性/タイプ 魔族 / 水 / 反射 / パワー
アビリティ/ゲージ 魔王キラー / 無し
友情コンボ 上方向に属性特大レーザー攻撃&
8発の属性弾がランダムに敵を攻撃
ストライクショット
(13ターン)
触れた最初の敵を乱打&
レーザーで追い討ち

驚異のスピード200切り。高い攻撃力を持っていますが、ほとんど動けません。直接叩いて魔王キラーを活かすのはほぼ無理と言っても過言ではないでしょう。
しかし、アビリティの魔王キラーは友情コンボにも乗ります。ワンウェイレーザーを持っているので、ステージ下に張り付いて固定砲台として活躍する事は可能でしょう。低すぎるスピードも固定する為のメリットになり得ます。

問題はパワー型である事。砲撃型なら別格だったのでしょうが、パワー型ではワンウェイレーザーの威力があまり伸びません。『使ってみたら思った程削ってくれなかった』という状況に陥りがちです。
そして魔王キラーと属性を活かせる相手が”スルト”しかいない点も厳しいでしょう。”スルト”以外の相手なら「別にこれを使う必要が無いんじゃ?」と言われてしまうレベルです。運極を作ったとしても、使う場面がここしかないとなると厳しいですよね。

■魅惑の鳥人 セイレーン(セイレーン:進化) 性能と所感

HP ATK SPD
lv最大時 18744 13211 279.50
タス上限 3900 4525 99.45
合計 22644 17736 378.95
種族/属性/タイプ 鳥族 / 木 / 反射 / スピード
アビリティ/ゲージ 飛行 / アンチワープ
友情コンボ 16方向に特大貫通属性弾を3発ずつ発射
ストライクショット
(18ターン)
自身のスピードとパワーがアップ

攻撃力はゲージMAXで21000程。
ダブルアビリティ持ちでこのスピード。攻撃力もゲージで上昇する分を入れればそこそこの数値まで伸びます。
ダメージウォールや重力バリアといったメジャー所に対応できないので旧降臨には向いていませんが、最近の降臨では申し分ない働きをしてくれるでしょう。

問題は、友情コンボもSSも大した削りをしてくれない事。高速で動き、貫通弾を発射し、SSで更に高速に動く。見た目こそ派手ですが、一撃一撃が軽いのでアタッカーとしての性能はそれほど高くありません。もちろん、他の降臨モンスターもそういった物が多いので、セイレーンだけが弱いと言う事でも無いんですけどね。

ちなみに、この2つのアビリティは”大黒天”に見事にハマっています。運極を作れば大黒天収集に使えるのは間違いありません。折角自由に高速に動けるのですし、直接叩きに行くと言うよりは他の味方の友情コンボ発動係として働いてもらうのが最も効率的だと思われます。

■岩礁の歌姫 セイレーン(セイレーン:神化) 性能と所感

HP ATK SPD
lv最大時 19446 17282 238.43
タス上限 4200 5900 85.00
合計 23645 23182 323.43
種族/属性/タイプ 鳥族 / 木/ 反射 / 砲撃
アビリティ/ゲージ アンチワープ / 無し
友情コンボ 16方向に特大貫通属性弾を発射&
十字方向に属性小レーザー攻撃
ストライクショット
(15ターン)
触れた最初の敵を乱打&
拡散弾で攻撃

進化と違い地雷に対応できなくなったものの、ワープのみの降臨においてはかなり使い易くなっています。
砲撃型でメインが貫通弾。レーザーバリアを気にする必要が無く、ホーミング吸収を気にする必要もありません。たった1つのアビリティしか持っていませんが、邪魔になる敵がいないというのは大きいですね。

もちろん、使えるのは運極枠としての話。運1等で運用するにはやはり火力や決定力が足りません。
同じアンチワープ持ちで号令SS持ちの”張角”という強力なライバルもいますし、個性と言う点ではやや弱いかもしれません。”張角”の友情コンボはレーザーなのでレーザーバリアがキツイんですけどね。

当然の事ですが、超絶級降臨に適性は全くありません。既に超絶級の運極作成段階に入っている方にとっては、セイレーン自体が神化素材にしかならないかと思われます。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。