アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【モンスト】『オリュンポスの系譜』ガチャが開始!今回の当たりはヘラ!

20150802mon07

8月3日。超獣神祭が終わり、新イベントガチャ『オリュンポスの系譜』がスタートしました。
キャラクター性能自体は8月1日に公開されていましたが、やはりガチャが始まってからが本番です。今回狙うべきはどれなのか、ハズレ☆5は混ざっているのか。ガチャを引く前に確認してみましょう。

■叡智の神火 プロメテウス(プロメテウス:進化) 性能と所感

20150802mon01

HP:20603
攻撃:21619(ゲージ:25943)
SPD:329.68

なんとも微妙な性能。そもそも鳥族が現時点でかなり少なく、キラーを活かせる場面がありません。通常のアビリティにキラーが乗っているので、鳥(ロック鳥)相手なら最低限の働きはしてくれます。
正直、友情コンボのショットガンくらいしか褒められる場所がありません。SSは微妙な扱いを受けるタイプの物ですし、ステータスも決して高くはありません。
神化の方が少なくともこちらよりは良い性能になっているので、神化一択でしょう。

どうしても使うのであれば、木属性ダメージウォール系の究極バジリスク、究極PC-G3辺りでしょうか。もちろん、これと言って長所があるわけでもないので、妥協して使うレベルです。今後に期待しましょう。
ちなみに、新降臨の”セイレーン”は鳥族&木属性です。まさに接待クエストですね。

■破滅の業火 プロメテウス(プロメテウス:神化) 性能と所感

20150802mon02

HP:26641
攻撃:24089
SPD:227.48

砲撃型というタイプ名がこれ以上ふさわしいモンスターがいたでしょうか。まさに砲台です。
ショットガンはどこにいても大抵の敵に辺り、サブ友情コンボのロックオンワンウェイレーザーもどこに置いても必ず敵を狙ってくれます。つまり、どこに置いても一定の火力が期待できるキャラクターです。
どこにいても一定の火力が期待できるので、重力バリアが張り巡らされたステージでも友情コンボを主体にしっかりと貢献する事ができます。そもそものスピードが壊滅的状態ですし、重力バリアが無いステージでも直接攻撃は微妙なんですよね。
ただ、瞬発力がありません。どこに置いても一定の火力を出してくれるだけで、どこに置いてもほとんど似たような削りです。超接近状態ならショットガンが複数回当たるでしょうが、その分攻撃を受けますしそこまで劇的に火力が上がるわけでもありません。戦局を大きく変える程強くは無い固定砲台といいかえると…少し寂しいですね。

こちらも基本的にはダメージウォール出現ステージで活躍が可能です。元々動きが遅い事、どこに置いても似たような働きをできる事から地雷以外のギミックはさほど気にならないと言えるかもしれません。
木属性の降臨に最適なキャラクターがいないのであれば、とりあえずねじ込んでみてはいかがでしょうか。本当に妥協枠としては一流だと思いますよ。

■嫉妬の女神 ヘラ(ヘラ:進化) 性能と所感

20150802mon03

HP:18391
攻撃:20438(ゲージ:24526)
SPD:356.78

新たな貫通神キラーが登場。闇のサタン、水のナポレオン、光のヘラですね。
SSの乱打自体も高火力ですが、それに加えてHP回復機能まで付いています。ハートが一切出ない”ツクヨミ”で使えと言わんばかりの性能ですね。
残念なのは友情コンボ。毒自体の火力は悪くは無いのですが、即効性が無い事で余計なダメージを受けてしまいます。更に、最も期待される”ツクヨミ”戦では雑魚を最優先して倒す事が多く、雑魚に当たった毒はほぼ無意味です。
ツクヨミ戦においては、どうしても友情コンボ分の穴が気になってしまうかもしれません。ただ、削り損ねた雑魚に当たって倒せた!という機会が無いとも言えないので、役に立つ瞬間が無いとは言いきれませんね。

”ツクヨミ”前提で書いてしまいましたが、他で使うにはやや使い難さを感じるはず。飛びぬけて低いHPや即効性の無い友情コンボ、そして神以外に対する攻撃力の凡庸具合。これを使うなら他のを使うという機会が多くなってしまいそうです。それでも、”ツクヨミ”で使えるキャラクターとして存在意義があるだけで十分なんですけどね。

■神々の女帝 ヘラ(ヘラ:神化) 性能と所感

20150802mon04

HP:22291
攻撃:19169(ゲージ:23003)
SPD:356.78

新降臨ボスの不動明王用キャラクターと言っても過言ではありません。
地雷と重力バリアに対応したアビリティ、他の仲間を活かす爆発系友情コンボ、HPリンクした不動明王に適した雷メテオ。本当に隙がありません。
言いかえればMSとAGBを持ったゼウスなんですけどね。ヘラはゼウスの嫁ですし、何だか微笑ましいです。

2つのギミックに対応している点、使い易いメテオタイプのSS、爆発系友情コンボ、かなり良い要素が詰まっている為、汎用性の高さはピカイチです。DWが多い降臨以外は基本的にどこに連れていっても良いでしょう。
貫通タイプの地雷回収能力を把握できていない方は、まずはスラッシュ辺りで使用感を確かめてみると良いかもしれませんね。驚くほど楽にクリアできるはずです。


■時空神 クロノス(クロノス:進化) 性能と所感

20150802mon05

HP:24538
攻撃:22493(ゲージ:26992)
SPD:338.50

2つのギミックに対応している以外はこれといった長所が無いキャラクター。ステータスも平均的、友情コンボも決め手に欠ける、SSもターン数の割に火力は低め(麻痺はボスのみ)。華がありません。
しかし、この2つアビリティを持っている時点で華が無くとも何かしら活躍できる場面はあるんですよね。地雷とダメージウォールが邪魔な究極バジリスク、究極バステトでは何も気にせずバンバン動いていけますし、最悪でもどちらか片方のギミックだけのクエストを任せることができます。

ある程度メンバーが揃っている方にとっては、極一部のクエスト以外では使わないキャラクターになってしまうのも事実です。決して大衆受けする性能では無いので、ひっそりと一人プレイで使うのがベストかもしれませんね。

■時を司る神 クロノス(クロノス:神化) 性能と所感

20150802mon06

HP:22357
攻撃:20847(ゲージ:25017)
SPD:379.32

進化よりも更に微妙なキャラクター。妖精キラーが活かせる場面がほぼ無く、亀クエかムラサメくらいしか使い道がありません。
友情コンボの火力も”そこそこ高い”止まり。ADWだけを目的に起用するには他が微妙過ぎます。同じ属性のADW持ちとしてルシファーがいるのもかなり分が悪いですね…。SSのビットン破壊もビットンが出るクエスト以外ではた堕の加速&パワーアップだけ。反射なので雑魚の間に挟まっていたりすると発動すらさせられません。
せめてAGBだったら良かったんですけどね…あと少し足りないキャラクターとなってしまいました。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。