アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【モンスト】『アポロ』や『ノブナガ』の神化が明日実装!公開された性能をじっくり見てみよう

6月22日。モンスト公式twitter上にて旧キャラクターの神化後の性能が公開されました。
進化と神化はあくまで並列扱い。決して上位互換になる事は無い…とは言え、やはり強キャラを期待してしまうのが所有者と言うものです。仕方ありませんね。
折角情報が公開されたのですから、使い道も含めてざっくりと確認してみましょう。

■神化アポロ

20150623mon02

HP:23721
攻撃力:23712(ゲージ:28454)
SPD:363.37

最近重要になってきているMSと最も汎用性の高いアビリティAGBを持っています。貫通タイプで謎反射する事もありませんので、多少のDWにも対応できるのも嬉しいですね。
友情コンボのエナジーサークルはルシファーと比べると低めで、アテナクラスの攻撃力。目玉にする程の火力はありませんが、バリアにも吸収系の的にも邪魔されない安定感があります。副友情コンボの拡散弾はサソリ処理にも地味に役に立ちますし、これ以上求めるのは贅沢かもしれません。
活躍が見込めるのは
究極ポルターガイスト、究極ギガ・マンティス、摩利支天
辺りでしょうか。

■神化アポロX

20150623mon01

HP:20587
攻撃力:26859
SPD:292.82

バランス型と言いつつもほぼ砲撃型の性能となっています。
アビリティが1つしか無いのも友情コンボが強力な事を配慮しての事でしょうか。とにかく友情コンボが強力です。
問題は、友情コンボが全てレーザーである事。反射しようが強力だろうが、レーザーバリアがあると途端に弱くなります。一時期の降臨はレーザーバリアが当たり前のようにあったので、旧降臨や新しめの降臨以外だとお荷物になる可能性があります。
ストライクショットはボスの下に張り付く場合やDWをどうしても回避したい時に活躍してくれます。一発逆転を狙える火力が無いのが残念ですが、”器用な立ち回りができる”という点は評価しても良いのではないでしょうか。
同じ木属性AGB、ワンウェイレーザー持ちの『乱獲神ハンターキング』とは席を奪い合う仲です。あちらはストライクショットが超強力なので、人気としてはあちらの方が高いかもしれません。
活躍が見込めるのは
究極マリーアントワネット、究極リリス、ヤマトタケル
辺りでしょうか。

■神化ノブナガ

20150623mon03

HP:20655
攻撃力:25502(ゲージ:30602)(神キラーM:61205)
SPD:303.72

通常のアビリティにキラーが付いている為、号令系SSで動く時や友情コンボにもキラーが乗ります。
神キラーを除いた場合は本当に普通のキャラクターになってしまうので、神族降臨だけでの起用になりますね。進化と比べると本当に尖っています。
その神相手だとどこに適性があるかと言うと…
究極セルケト、究極イザナギ、究極ヴィシュヌ
くらい。後は重力バリアやレーザーバリアに阻まれて思いの外削る事ができません。レーザーバリアを気にせずに殴りに行くのなら少し幅が広がりますが、キラーが乗るレーザーを無視するのも何だか勿体ないですよね。
ちなみに、雑魚に神系がいないので(一部高難度除く)、ボス専キラーです。分割レーザーは雑魚処理向けなので、この辺りも少し辛いところです。

■神化ノブナガX

20150623mon04

HP:22559
攻撃力:29137
SPD:336.17

今回の神化の中ではトップと言っても良いほど高性能。汎用性の高いアビリティに汎用性の高いストライクショット、更に汎用性の高い爆発系友情コンボ…無駄がありません。
本人のSPDも攻撃力の高さも十分で、自身が動いても味方にぶつかられても活躍できる安定感が素晴らしい。
とりあえずダメージウォールが無いエリアならどこに連れて行っても問題無く動いてくれるでしょう。恐らくノブナガXを今持っている人は実装が楽しみなはず…羨ましい限りです。
適性としては、
究極ガーゴイル、究極ヒュドラ、究極アスタロト、究極スルト、イザナミ、木属性以外のGB系降臨全て
でしょうか。超絶級入門のイザナミに適性があるのは嬉しいポイント。


蓋を開けてみれば、全体的に納得の仕上がりですね。
若干ノブナガが使い難い所がありますが、決して使えない訳ではありません。汎用性より特化が好まれる場合もありますから。大躍進という点ではノブナガX。恐らく今後ガチャの目玉にしてくるはずですから、何とかその時に当てておきたいですね。

旧キャラクターの救済が上方修正や神化で徐々に行われていっています。今後も徐々に修正されていくでしょうから、今月末の超獣神祭少し奮発してしまっても良いかもしれません。(無理しない程度に)

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。