アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不謹慎だけど笑ってしまう?世界の変わった死因8選 他


不謹慎だけど笑ってしまう?世界の変わった死因8選

弁護士「高層ビルの窓が割れる訳が無い。試しに突進してやろう」
ドカンッ
窓「割れないっす。高層ビルの窓っすから」
枠「ちょっと無理そうッす。外れるっす」
弁護士「ア~レ~」↓↓

どうみてもコント。実際に死人が出ているので笑えないのですが、”不謹慎だけど笑ってしまう”に見事に該当している例ですね。

鉄道オタクが「趣味の延長」(開発2年半)でつくった有料アプリが6,400万円の売上。ニッチな電車運転アプリがグローバルで成功できた理由。

20150602n2

ただただ”鉄道が好き”。その1点に特化しているからこそ、成功できたのでしょうね。
中途半端に浅く広くやっているだけではダメだと…あぁ、耳が痛い。
根気とやる気が無ければいけないのだと…あぁ、耳が痛い。

仔ウサギがモフモフに育っていく様子

20150602n3

犬にもネズミにも見えますが、ウサギです。小さい頃は耳が小さいのですね。
リンク先には成長してウサギらしくなっている画像から、マグカップに入っているような画像まで張られています。
動物好きはもちろん、そうでもない方も見てみると良いかも。ほんの少しだけ…ふわっとした気持ちになれます。

ガチで闇が深い国家wwwwwwwwwwww

20150602n4

シリアやアフガニスタンと言った国々の闇は有名になっていますが、それ以外の日本であまり話題にならないような国の闇も紹介されています。
周囲に迷惑をかける形の悪は世界規模の話題になりますが、国内だけで悪政を敷いている国はニュースにもなりませんからね。あまり話題にならない闇を知るには良い記事かもしれません。
そもそも”闇”って何だって話になりそうですが。

こいつはたまらん!完璧なタイミングをとらえた度肝を抜く20枚の写真

20150602n5

なんて事の無い動きでも、一瞬だけを切り取れば見事な1枚になり得るようです。
毎日ゾンビのように通勤したり帰宅したりしている私でも、もしかするとこうやってピックアップしてもらえるような奇跡の一瞬があるのかもしれません。今日すれ違った誰かにも、怒った上司にも、一瞬一瞬を切り取れば奇跡の一枚が……まぁ、こういった画像は撮れたからこそ凄いんですけどね。

約120年に渡る女性水着の劇的な変化をモデルと共に振り返るとこうなる


徐々に布面積が減っていきます。最初なんてほぼ普通の服です。
昔は服の様な水着なので”肌をさらす=恥ずかしい”という気持ちや風潮があったのでしょうね。今では下着とほぼ変わらない布面積の水着を着ている訳ですが、全く羞恥心を感じられません。
”水着の様な下着”と”下着の様な水着”を用意されたら、やはり前者には恥じらいを感じるのでしょうか。その辺りの線引きがものすごく気になります。
…何書いているんでしょうね。私。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。