アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Diablo」のアクションに「TES V: Skyrim」のような自由度を、CryEngine製アクションRPG『Umbra』 他


「Diablo」のアクションに「TES V: Skyrim」のような自由度を、CryEngine製アクションRPG『Umbra』

記事名を見た時『それなんて神ゲ?』と思いました。
両方のファンに支持されるのなら凄い事になる可能性を秘めていましたが、動画を見てみるとどちらかと言うとDiabloファン向けのゲームのようです。
DiabloIIに近い出来になっているのなら、廃人になってしまうかもしれません。それほどにあのゲームはやりこみました。発売はいつになるか分かりませんが、しばらくの間は人生の活力になりそうです。

【グロ注意】ドラえもんショーでジャイアンの頭が取れる


グロでも何でもない失敗動画。子供に見せるにはちょっとアレな動画でもあります。
見ている方は笑ってしまいますが、当事者の事を考えるとハラハラしてしまいます。こういった失敗は子供の目にどう映っているのでしょうね。子供の気持ちで見てみたかった。

AKBオタク、Amazonで315万2400円分のCDをご購入

20150518n9

300万オーバー…ファンの鏡ですね。
第三者から見ると『なんだこれ』感が凄いですが、これだけのためにお金を用意して購入に至るまでの行動力は評価すべきです。
『俺だったら○○を買う』という○○がこの方にとってのCDなのですから、特に取り上げるような事でもないのかもしれません。

ハンターハンターのラフ画と単行本を比較したいので(画像大量)

20150518n10

当時のジャンプで読んでいた人間にしか見る事の出来なかったラフ画版。むしろラフ画の方だけで1冊作ってしまっても良いのでは?という程に別物です。
雑誌掲載時のハンターハンターは確かにラフ画状態ですが、しっかり書き込まれた並の漫画よりも面白いんですよね。ストーリー8割、絵2割という配分が一番上手い漫画のあり方だったりするのかも?

サイレント映画のコントかよ!ATM強盗に失敗した間抜けな犯人の防犯カメラ映像


あまりに間抜け過ぎて本当にどうしようもない動画。
そもそも、鎖が繋がっていたとして上手くできていたかどうかも怪しいレベル。犯人も『いけるはず!』と言う根拠の無い自信にあふれていそうです。
評価できるとしたら、見切りの早さ。諦めの早さだけはお見事です。

【悲報】アーマードコア、萌え豚に完全制圧される

20150518n12

所有者の顔が見えないからこその塗装ですね。顔を見せる事に恥じらいが無くなると痛車に到達しそうです。
二次元なり三次元なり、自分の好きなものに対して異常な行動力を見せる人はカッコイイ。例え第三者に後ろ指を指される事でも、その行動力だけは評価されて然るべきものです。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。