アクセスランキング

お知らせ
【私的連絡】ブログ移転しました
過去記事は引き継がないので、こちらも残しておきます。
【私的連絡】更新はtwitterでお知らせしています。フォローはこちら↓


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWに遊びたい編集部おすすめアプリ20選。RPGからパズルまで傑作ゲームの感想・評価を掲載 他

20150505n1

GWに遊びたい編集部おすすめアプリ20選。RPGからパズルまで傑作ゲームの感想・評価を掲載

本格アドベンチャーゲームから有名なアクションゲームまで。一時期ランキング上位にいた”Q”も入っています。
個人的には『白猫プロジェクト』辺りをオススメしたいですが、人を選びますからね…シンプルさではやはり”Q”が一歩上か。
”Q”をやるならご注意を。あと1面。あと1面…と繰り返しているとGWを潰されます。

画像で笑ったら腹筋10回

20150505n2

序盤は新しい物が多いのか、既視感を覚えるものが多いです。中盤以降は少し古いのか、見た事が無い画像もちらほら見受けられました。難度見ても新しい発見があるのですから、画像スレ徘徊は止められない。

怖そうで怖くない、少し怖いフリーホラーゲーム特集

20150505n3

今は簡単にゲームを作れる環境があるだけなのでしょうが、時代が時代なら売りに出されていてもおかしくないクオリティのフリーゲームも紹介されています。
簡単に作れるはずだったRPGツクールでさえ諦めた私にとっては、最後まで完成させているゲームはどれも尊敬に値します。

【総力特集】『ゲームに組み込まれた衝撃の実績/トロフィー』10選

20150505n4

トロフィーはやり込み要素の勲章だと思っていましたが、面白要素の勲章でもあったんですね。
半年ぶりにゲームをすると貰える勲章だったり、バグを発生させてもらう称号だったり、これ、作っている方も完全にネタで組みこんでいますよね。
地味な遊び要素は大好物です。

プログラム技術的に凄いと思ったゲームソフト

20150505n5

これは誰が何と言おうとも”ラクガキ王国”。絵心の無い私ですら、あのゲームには無限の可能性を感じました。小学生が各レベルの恐竜を書いて、そこから色々描き足していった思い出…
年代によって違うと思いますが、それぞれこれだけは”凄い”と思ったゲームが1つはあるはず。リンク先で知らなかった物を発掘できるかもしれないので、時間があれば見てみると良いでしょう。

【画像あり】戦士(Lv1)の俺が魔改造で女僧侶のフィギュア作る

20150505n6

フィギュアを集めるのが好きな私は、当然作ってみたいという発想にも至った訳で……そこで不器用な私には厳しいという現実を学びました。
リンク先でまとめられている戦士さんはものの見事に魔改造されています。このレベルに到達するのにどれくらいの費用と時間がかかるんでしょうね。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。